3ステップでストレスフリーな働き方を実現! 業務効率化を実践するためのタスク管理サービス 意匠登録出願中

WHAT’S NEW

2018.10.15[イベント]働き方改革 2018(日経 xTECH EXPO)に出展!

2018.10.15[お知らせ]FlatTask公式サイトオープン!

2018.10.15[お知らせ]業務効率化を実践するためのタスク管理サービス「FlatTask」を新発売!

「FlatTask」ではじめる業務効率化

「働き方改革」の第一歩として、業務効率化を進める企業は多くありますが、しっかり取り組めている企業はあまり多くはありません。業務効率化は頭の中で考えているだけでは効果は限られます。効果を最大化するためには、タスクを“可視化”することが有効。「どれからやるべきか(優先度)」「いつまでにやるべきか(タイミング)」「そもそも自分がやるべきか」などの整理からはじめる必要があります。

FlatTaskは、GTD® ※ をより簡単に実践しやすくアレンジしたタスク管理ツール。「気になること」をタスクとして書き出して整理し、一度頭の中から追い出すことで、1つのことに集中できるストレスフリーな働き方を可能にします。

※デビット・アレン氏が提唱した情報整理術

特長
1
タスクの入力・
整理が超簡単

「FlatTask」はタスク管理に機能を絞ったシンプルな構成です。付箋紙感覚で簡単にタスクを追加できるので、頭の中に抱えている「気になること」をタスクとしてすべてアウトプットするのも簡単です。

やるべきタスクが出そろったら、「どの順番で着手すべきか」「いつまでに、どれを終わらせるのか」を1つずつ判断していきましょう。「FlatTask」ならドラッグ&ドロップによりタスクを優先順位で並べ替えたり、タスクごとに期限を設定できるので、今すべきことを一目で把握できるようになります。毎回スケジュールを確認する時間・手間も省くことができ、着手遅れも防げます。

さらに、「誰かに任せたい」タスクならば、相手を指定して依頼することも可能。“自分が今やるべきタスク”に集中して作業を進めることができます。

ストレスフリーな働き方を実現する
FlatTaskの3ステップ

  • STEP1把握する

    「気になること」を
    タスクとして全て書き出し

    脳をクリアな状態にします。

    気になる ことを すぐに入力!
    タスクを入力
    分かりやすいUIで、気になることをすぐに入力。ハッシュタグにより、分類も簡単にできます。
    ※意匠登録出願中です。
  • STEP2整理する

    時期が来たらすぐに出来るよう、
    タスクを整理して収納します。

    ドラッグでタスクを移動!
    タスクを移動
    入力したタスクは、「今日のタスク」の一番上に表示。ドラッグして移動できます。
    タスクを編集・送信
    タスクやラベルの修正、追加情報の入力、チームメンバーへのタスク送信ができます。
  • STEP3実行する

    今の状況や優先順位に合わせて、
    適切なタスクを選択して実行します。

    完了したタスクは ラベルをクリック!
    タスクを完了
    完了したタスクは、ラベルをクリックしてチェックをつけていきます。

特長
2
タスクの依頼や
共有ができる

「FlatTask」ではタスクの公開/非公開を設定でき、必要な相手と簡単に状況を共有できます。

チームメンバーのタスクを確認し、業務の偏りを調整することも可能。誰かにタスクを依頼する場合も「比較的手の空いているメンバーに依頼する」といった対応ができます。

タスクには依頼者が期限を設定できますが、依頼されたメンバーもその期限内で「いつするか」を自分で設定すればOK。依頼したタスクと自分のタスクがあわせて一覧表示されるため、タスク完了をスムーズに把握できます。

FlatTaskでチームの業務効率化

  • タスクの期限やリマインド通知時刻を設定
    タスクの依頼画面
    タスクごとに、タスクの期限やリマインド通知時刻を設定できます。
  • 他人のタスクの確認画面
    自分のタスクの公開範囲を設定でき、自分にタスクを公開しているメンバーのタスクを確認できます。

特長
3
安心して使える
万全なセキュリティ

「FlatTask」はスマートフォンにも対応しているので、外出先でもいつもどおりに利用できます。自宅などでテレワークをするメンバーともタスクを共有することで、互いにサポートしながら業務を進められます。

外出先や在宅勤務での利用を考えた際に、しっかりチェックしたいのがセキュリティ。「FlatTask」はこの点も、もちろんクリア!

データはすべてクラウド側に保持している上、通信やデータを暗号化しているため、もしも、端末を紛失してしまっても情報漏えいの心配はありません(下図①②③参照) 。また、ID・パスワード・アプリ・端末と4つの要素での認証、マルチテナントにより、万が一、ログイン情報が盗まれても、それだけではログインできないので安心です(下図④⑤参照) 。

NTTテクノクロスの
万全のセキュリティ

「NTTテクノクロスの万全のセキュリティ」の図版
  • ①シンクライアント:
    データや処理はクラウドで行います。
  • ②③通信とデータの暗号化:
    クラウド上のデータと通信を暗号化しています。
  • ④4Key認証:
    ID、パスワード、アプリ、端末がすべて揃う事でログインができます。
  • ⑤マルチテナント:
    テナントが独立しているので、異なるテナントから覗き見る事はできません。

「FlatTask」プラン・価格

FlatTaskは、お客様のニーズや環境に合わせてお選びいただけるよう、「FlatTask Businessプラン」と「FlatTask Enterpriseプラン」の2プランをご用意しております。

プラン
FlatTask
Business
FlatTask
Enterprise
タスク管理機能
ユーザ管理機能
接続元IPアドレス制限 -
API利用 -
価格
FlatTask
Business
FlatTask
Enterprise
基本ライセンス料 300円
(1ユーザ/月)
300円
(1ユーザ/月)
お客様専用環境利用料 - 30,000円
(1,000ユーザ/月)
初期導入料 - 50,000円
(初回のみ)

10ユーザからご利用いただけます。
ユーザ数×1GBのストレージを含みます。
FlatTaskアプリは、1ユーザごとにデバイス2台までご利用いただけます。
最低利用期間は1年です。
価格に消費税は含みません。

「FlatTask」動作環境

FlatTaskは、Windows、Android、iOSに対応したマルチデバイス対応サービスです。動作環境については以下をご確認ください。

FlatTask(アプリ)
Windows(OS) Microsoft Windows 7
Microsoft Windows 8
Microsoft Windows 8.1
Microsoft Windows 10
※Windows 版FlatTaskアプリでは、Microsoft .NET Framework 4.7 (x86 および x64) が必要です。
Android Android 5.0以上
iOS iOS 10.0以上
FlatTask(管理サイト)
Webブラウザ Internet Explorer 11
Mozilla Firefox
Google Chrome

※Webブラウザは、クライアントOS上で動作するWebブラウザのみを動作保証いたします。

※Mozilla Firefox、Google Chromeは、最新版を動作環境といたします。

※Internet Explorer に搭載されている「互換表示」機能、もしくは、エンタープライズモード(IE11)を使用しての表示は動作保証外です。

Windows(OS) Microsoft Windows 7
Microsoft Windows 8
Microsoft Windows 8.1
Microsoft Windows 10

関連サービス